Hotel

【那覇】ダブルツリー by ヒルトン 那覇首里城 DT Naha Shuri Castle

2016/08/30

那覇】ダブルツリー by ヒルトン 那覇首里城 DT Naha Shuri Castle

 

7月1日からダブルツリーにリブランドした旧ニッコー那覇グランドキャッスルに行ってきました。

新しい名前は「ダブルツリー by ヒルトン 那覇首里城 」というもの。

昨年、旧ニッコー時代に1度利用させていただいたのですが、その時の印象がよかったのでまた行ってみたいと思っていたのです。

内情はよく存じ上げませんが、働いている側からすると、自分自身の勤務先のホテルの名称が変わってしまうってかなりのストレスであると察します。内情も経緯もわからないので軽はずみなことは言えませんが、雇用がそのまま継続されるのだろうか、継続されるとして条件はどうなっていくのだろうか、と心配しだしたらきりがなかったのではないでしょうか。

しかし、お邪魔した時はまったく変わりない印象でスタッフのみなさんも明るく、迎え入れて頂く側としても気分が良かったです。

うかがったのは、夏、ANAの羽田那覇深夜便であるギャラクシーフライトを利用しました。

昔あったゴダイゴ、今はEXILEなのかな、「銀河鉄道999」にかけたフライトナンバーANA999便が羽田那覇の運航しています。羽田を出るのが22時すぎ、那覇到着が日付変わっての深夜2時くらいです。

この時間に着くと交通機関はもうタクシーのみになります。

リブランドということで、新しい名称を運転手さんもご存知ないだろうと、旧名称でお願いしたら、案の定、ホテルに着いてから、運転手さんが目を丸くしながら、「ダブルツリー バイ ヒルトン?」って名前変ったの?と不思議そうなご様子でした。

そうですよ、7月1日から変わったのですよ、と返答して、ホテルの前でタクシーから降りました。所要時間は約15分、代金は2,000円ほどでした。

事前に電話で深夜のチェックインになることやその他いろいろお願いしていたこともすべてスムーズに対応していただき、3時過ぎに安心の就寝となりました。

あまり意識はしないタイプなのでよくわかりませんが、お部屋はちょこちょこと改装している印象を受けました。

 

 

 


 

バスアメニティはヒルトン標準のものになっていました。


 


そして、ダブルツリーのスタンダードなチョコクッキー、チェックインでいただきました。

翌朝の朝食はレストランでいただきました。HHONORSのダイヤ特典です。

 

経年劣化は否めませんが、あたたかいお迎えがあるホテルです。ゴージャス感がホテルの決め手、と思われる方には決しておすすめできませんが、とてもリーズナブルでおすすめです。ただ、いかにもあらがえないネックは地の利ということはあると思います。それを考えても私はとても気に入っています。

-Hotel
-, ,