Study

新TOEICの結果 2016年5月

2016/12/06

2016年5月実施、第210回TOEICから出題形式が多少変わり、

「新TOEIC」

と呼ばれるようになり、なぜか、力試しで受けてみました。

 

2年前も大学生以来にで受験し、そこから、世界を旅するカウンセラーをやっておりましたので、いかほど実力がアップしたのか確かめたいなぁと(笑)

 

新TOEIC、出題形式が変わるので、公式問題集も入手し、しっかり準備してから臨もうと思いました。

 

ええ、思っていました。

 

実際に準備したのは、公式ホームページにあった、新形式の例題をいくつかやっただけでした。

当然、終わった後は、なんともまあできなかった感満載でしたが、得点は前回よりアップの点数でした。結構良い点だと自画自賛でしています。

 

 

990点を連発される、プロトーイッカーの諸兄からすると、大したことのない点数ですが、自分自身は大変満足しています。

 

私自身があまり出来そうに見えるタイプではないので、この点数は意外らしく、たまに、どうやったら点数とれるのか教えてくださいと言われます。そうですね、確かに私は、純ドメ育ち、留学経験も海外在住経験もない、ましてや、文学部でも、外国語学科出身でもない、理学部出身。その純国産がどうやって外国語を人並みにできるようになったかということは参考になるかもしれません。

 

純ドメと言っても、少々他と異なる経歴としては、高校が帰国子女が多い学校に通い、寮生活も1年半ほどしていたことは言い添えないと不公平ですね。そこは大いに役立っているとはおいますが、それ以前から、英語に関しては触れる機会が多かったほうだと思います。またそれも機会があったらお伝えしていきたいです。



 


-Study
-, ,